ドメイン取得

ドメインとは

友達の家を訪問することを考えてみます。もし、住所を知らないと訪問するのは大変ですね。 インターネット上で公開されているページも、同様です。インターネット上の住所に相当するものがドメインです。

たとえば、このページのドメインは、https://php4wordpress.calculator.jp/ です。 これはメインのウェブサイトが自動計算のため、このようなドメインになっています。

ドメイン取得のメリット

ドメイン取得のメリットはたくさんあります。 取得費用は年1,000~10000円程度とリーズナブルなので、 長期的運営を考えている場合は必ず取得することをお薦めします。 メリットとしては、

  • 自分の好きなURLを選択可能(申し込み時点で他の人が利用している場合は不可)
  • サーバーを移転した場合でも継続利用できる

があげられます。

自分の好きなURLを選択できるので、自分のウェブサイトの内容を示すようなドメイン名にすることができます。 また、自分で取得したドメインであれば、利用しているサーバーを変更した場合でも、そのまま利用できます。 長期的運営を考えている場合はドメイン取得をおススメします。

私はウェブサイトを最初作ったとき、レンタルサーバー会社の提供してくれるドメインで作っていました。 そうすると、レンタルサーバー会社を変更すると、サイトのURLが変わってしまう、という問題が発生します。 このため、泣く泣くサイトのURLを変えたことがあります。

[おススメ]ホスティング会社のドメイン取得サービスを利用する

ホスティング会社のドメイン取得サービスを利用するメリットは、 ドメイン取得の手間が少なくてすむことです。

サーバーとドメインの両方を利用する場合、 ホスティング会社がサーバー設定を行ってくれたり、ワンクリックで設定完了したり、と、作業が楽になります。 最低でも、たいていの業者で、設定マニュアルが用意されています。

代金支払いなどの事務手続きも共通になることが多いため、管理の手間が少なくて済みます。

[上級者向け]ホスティング会社と別の会社でドメイン取得する

ホスティング会社と別の会社でドメイン取得することもできます。 サーバーとドメイン取得サービスを別々に取得するので、 それぞれのサービスを自由に選ぶことができます。 サーバーにもドメインにもこだわりがあり、どうしても別々で取得したい、という方向けです。

もし、サーバーとドメインを別の会社にする場合、サーバーや DNS設定を自分で行う必要があります。 公式マニュアル等で他社のドメインの場合を解説しているケースは少ないため、 サーバーに関する知識の無い方にはおすすめしません。